スープダイエットをするときに考えたい7つのポイント

スープダイエットをするときに考えたい7つのポイント1

スープダイエットを始めようとしている方へ。
スープを飲むことでダイエットになると話題になっています。栄養を効率よくとれてお腹も満たせるスープは本当にダイエットにいいのでしょうか?
今回はそんなスープダイエットの効果と方法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク 


スープダイエットをするときに考えたい7つのポイント

 

1. 飲むのは脂肪燃焼スープ


スープダイエットをするときに考えたい7つのポイント2

スープダイエットといってもどんなスープでも飲んでいいわけではありません。いつでも手に入れることのできる野菜6種類で作った脂肪燃焼スープを飲みます。その野菜とはキャベツ、玉ねぎ、セロリ、トマト、ピーマン、ニンジンの6種類の野菜を使用します。これらの野菜を昆布、かつお節、鶏ガラの3種の出汁を使い、ショウガと天然塩で味をしめて作ることで、飲むたびにダイエットのできる魔法のスープの出来上がりです。

 

2. 体の毒素を排出し、便秘改善


便秘は体の毒素をずっと体内にため込んでいる状態です。便としてでていくはずの毒素が腸内にたまっていると、脂肪分や糖分を余計に吸収してしまいます。しかし、スープダイエットで飲むたっぷりの野菜や昆布が入った脂肪燃焼スープは、食物繊維がとても豊富なので便秘が改善されます。便秘が改善されれば血液も綺麗になり、食べれば食べるほど体内の環境を整えて代謝のいい体を作ってくれるのです。

 

3. 健康な体を手に入れることができる


通常のダイエットをするときは運動をしたらどうしても筋肉がついてしまい、断食ダイエットをするとリバウンドを起こす可能性があります。しかし、燃焼スープダイエットではその心配はいりません。体内環境を整えて体質を改善することで免疫力が強化され、健康な体を得ることができます。さらに脂肪燃焼スープの具はアメリカの研究で「がんを予防する食材」と一致することがわかり、その効果はさらに期待されています。

スポンサーリンク 


 

4. 夕食前に1杯でいい


脂肪燃焼スープダイエットの基本的なやり方は夕食前にスープを飲むだけです。また気に入ったのであれば、朝食や昼食に食べたり量をふやしてもOKな続けやすいダイエットです。たった1杯を毎日飲み続けるだけで、自然にダイエットができるので、健康的に無理なくダイエットをしたいという人にはとてもおすすめなダイエットなのです。

 

5. 味を変えることも可能


脂肪燃焼スープの味付けは塩と出汁で作っているため薄味で毎日飲んでいたら飽きてしまうと思います。しかし、スープダイエットでは食用油や砂糖さえ使わなければ味つけは自由なのです。自分の好みでしょうゆや味噌、ポン酢などを試して飲んでみれば続けるのはそれほど難しくはありません。そしてうれしいことにスープダイエットは、お肉もゆでたり蒸したりすれば食べても大丈夫なので、肉がないとだめだというわがままな人にも応えてくれます。

 

6. スープダイエットは7日間で痩せられる


スープダイエットをするときに考えたい7つのポイント3

スープダイエットの期間は7日間で、ほぼスープを飲むだけの食事でみるみる脂肪が落ちていくダイエットです。1週間のメニューもほとんど決まっているため、考える必要もありません。

【脂肪燃焼スープ 7日間メニュー】

  • 1日目 バナナ以外の果物とスープのみ。水分は水が望ましい。
  • 2日目 スープと野菜だけで過ごす。果物も食べていけません。
  • 3日目 1日目と2日目のコンビネーション 果物と野菜とスープで過ごしましょう。
  • 4日目 バナナ3本と無脂肪牛乳、そしてスープを飲んでください。
  • 5日目 肉とトマトとスープを食べます。トマトは最大6個まで、肉は牛肉か鶏肉を。
  • 6日目 牛肉と野菜とスープで過ごします。量はいくら食べても構いません。
  • 7日目 玄米、野菜、100%のフルーツジュース、そしてスープを飲んでください。

以上のメニューをしっかり守り、コーラなどのジュースやお酒などを控えていれば、1週間で3kg~8kgほど痩せる効果が出ます。特にスープはできるだけ多く飲んだ方がいいようです。

 

7. スープダイエットをする際の注意点


とても効果が高く続けやすいスープダイエットですが、2つだけ注意点があります。
まず1つ目は、「低血糖になりやすい」ことです。糖質とたんぱく質を抑えた食生活になるので、糖分不足により、頭がぼんやりしたり、体がふらふらします。
2つ目は「連続して行わない」ことです。スープダイエットは体のエネルギーとして必要な糖質とたんぱく質を抑えるダイエットなので、連続してやるとどんどん体力が落ちてしまい、体調を崩してしまいます。もし行うのであれば、1回目から2週間はあけるようにしましょう。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?スープダイエットはとても健康的で効果的な素晴らしいダイエットです。しかし、いくら効果が出るからといって、体調を崩してしまっては意味がありません。ほどほどでも充分な効果が期待できるスープダイエットは正しいやり方で、健康的に痩せるのを目指しましょう。
今回は「スープダイエットをするときに考えたい7つのポイント」を紹介しました。最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク 


Speak Your Mind