ルイボスティーでダイエットをするときに考えたい7つのポイント

ルイボスティーでダイエットをするときに考えたい7つのポイント

「ルイボスティーってよく聞くけれど、ダイエット効果も高いの?」と疑問をお持ちの方々へ。
つらいダイエット時期を効果的に乗り切ることができるのなら、ぜひ試してみたいですよね。
ここではそんなあなたにルイボスティーの特徴と、そのダイエット効果について詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク 


ルイボスティーでダイエットをするときに考えたい7つのポイント

 

1.美容や健康への効果も高い「ルイボスティー」の特徴とは

まず「ルイボスティー」とは南アフリカ原産のお茶で、古くから先住民の間で日常的な飲み物として親しまれてきました。
ダイエットや美容、健康にもうれしいノンカフェイン、ノンカロリーで、カルシウム、ナトリウム、マグネシウムなどのミネラルが、バランス良く豊富に含まれているのが特徴です。

これらのミネラルですが、人間の体内で合成することができないため、食事や飲み物から摂取することが必要です。
発汗によりミネラルが不足しがちの夏などにも、積極的に取り入れていきたいですよね。

ルイボスティーの主な成分と効能成分 効能

成分 効能
カルシウム 脂肪燃焼、脂肪吸収の抑制、イライラ抑制、筋肉疲労の回復、脳の活性化、歯や骨の形成
ナトリウム 消化促進、神経の興奮抑制、浸透圧の調節
マグネシウム 基礎代謝の促進、脂肪燃焼、筋肉疲労の回復、不整脈の防止、脳の活性化、頭痛緩和、精神安定
マンガン 骨粗しょう症予防、疲労回復
貧血予防、ストレス予防、成長促進
亜鉛 メラニンの代謝促進、消化促進、精神の安定、活性酸素の除去、新陳代謝の促進、味覚・嗅覚を正常に保つ
セレン 活性酸素の除去、新陳代謝の促進
カリウム 高血圧予防、筋肉疲労の回復、神経の興奮抑制、浸透圧の調節、ストレス予防
貧血予防、活性酸素の除去、老化の防止
フラボノイド類 抗酸化作用、免疫力の活性、アレルギー抑制

 

 

2.ルイボスティーでアンチエイジング!その美容効果とは?

ルイボスティーには、様々な老化現象を引き起こす「活性酸素」を取り除く効果のある「SOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)酵素」が含まれていることが分かっています。活性酸素は過度に蓄積されると、シミやそばかす、シワなどの原因ともなってしまいます。

SOD酵素は元々人体に備わっているものですが、加齢によって失われていくので、いくつになっても若々しい美肌を保つためにも、積極的な摂取が必要なのです。

 

3.腸内環境を整えデトックスを促進

ルイボスティーには腸内環境を調整し、悪玉菌や毒素などを外に排出する働きがあります。腸内に悪玉菌などがいなくなると善玉菌が増加するため、腸の働きが活性化され、スムーズなお通じを促進します。

腸の調子を整えますので、下痢でお悩みの方にも効果があります。

 

4.精神を安定させ、つらいダイエット時期を乗り切る

ルイボスティーには精神を安定させる、カルシウムや亜鉛などのミネラルが含まれています。これらのミネラルはストレスを軽減し、ドカ食いなどを防止してくれる効果が期待できます。

ゆったりとした気持ちでティータイムを楽しむことで、心にも余裕ができ、つらいダイエット時期をうまく乗り切ることができるでしょう。

スポンサーリンク 


 

5.運動と組み合わせてダイエット効果をアップ

ルイボスティーには代謝を促進し、脂肪分解・燃焼を促す働きがあるので、筋力トレーニングや有酸素運動と組み合わせることによって、より効果的なダイエットが期待できます。

ルイボスティー入りの水筒を持参して、摂取しながらエクササイズに取り組めば、ダイエット効果以外にも、発汗で失われた水分やミネラルの補給にもなるので、一石二鳥ですよね。

 

6.色々なアレンジやフレーバーを楽しむ

ルイボスティーでダイエットをするときに考えたい7つのポイント3

ルイボスティーにはストレートや、紅茶のようにミルク、レモンを入れて飲むスタンダードな方法があります。さらに最初から乾燥したシナモン、オレンジ、アップル、バニラ、ハイビスカス、ミントなどが茶葉に加えられているものもあります。

いろいろな種類のものを試してみて、自分好みの味や香りの茶葉を見つけたり、気分によってフレーバーを変えてみたりすれば、飽きずに長く続けることができるでしょう。

 

7.ルイボスティーの入れ方と入手方法について

ルイボスティーでダイエットをするときに考えたい7つのポイント2

ルイボスティーは長時間煮出すことにより、ミネラル分などを多く抽出することが可能です。茶葉をコトコト鍋やヤカンで煮出し、常温になったところを冷蔵庫で冷やすなどして保存しておけば、いつでも好きな時においしく摂取することができます。
ティーパックで販売されているものもありますので、勤務先でも手軽に飲むことができます。
スーパーやインターネットのお茶専門店等で購入できますので、まずはスタンダードなものから試してみましょう。

 

編集後記

いかがでしたか。ミネラル豊富なルイボスティーの茶葉は、鉱物資源が豊富な南アフリカの大地でしか栽培することができません。
現地にたくましく生きる人々の生命を長年支えてきたルイボスティーを、現代日本に生きる我々も日々の生活に積極的に取り入れ、身体の中から美しく、そしてたくましく健康的になってイキイキと暮らしてみませんか。
今回は「ルイボスティーでダイエットをするときに考えたい7つのポイント」をお届けしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

まとめ

  1. 美容や健康への効果も高い「ルイボスティー」の特徴とは
  2.  ルイボスティーでアンチエイジング!その美容効果とは?
  3.  腸内環境を整えデトックスを促進
  4.  精神を安定させ、つらいダイエット時期を乗り切る
  5. 運動と組み合わせてダイエット効果をアップ
  6.  色々なアレンジやフレーバーを楽しむ
  7. ルイボスティーの入れ方と入手方法について

スポンサーリンク 


Speak Your Mind