リセットダイエットって何?リセットダイエットをするときの7つのポイント

リセットダイエットって何?リセットダイエットをするときの7つのポイント

リセットダイエットを始めようとしている方へ。
リセットダイエットっという言葉は聞いたことがあっても、実際に何をやるのかわからない人も多いと思います。
そこで今回は、リセットダイエットとは何なのか、そしてどんな効果があるのかを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク 


リセットダイエットって何?リセットダイエットをするときの7つのポイント

 

1. リセットダイエットとは食事制限をするダイエットのこと


リセットダイエットとは体重を減らすのではなく、太りにくい体作りを目的としたダイエット方法です。主に食事制限をして、体重を減らしていくダイエットで、炭水化物抜きダイエットと近いものがあります。リセットと呼ばれる理由は、食生活を見直していままでの太りやすい生活をリセットするという意味でリセットダイエットと呼ばれています。

 

2. リセットダイエットは7日間の短期集中が基本


リセットダイエットは7日間で短期集中的に行うのが効果的です。あまり長く続けると体調を崩す危険性もあり、ちょっとの期間で体重は落ちます。しかし、その味をしめてしまい拒食症や過食症になる人もいるので、決して無理のないように行ってください。リセットダイエットを7日間集中で行うダイエットには、少し細かなルールがあり、効果を高めるにはちゃんとした正式な方法をするのが効果的です。

【基本ルール】

  • 昼でも夜でも、魚と肉を同時にとるのはNGです
  • 炭水化物はとらない
  • 朝食にはグレープフルーツを半分食べるのは必須
  • スペシャルメニューが2回りそれぞれランチに食べることが大切

1回目は、ゆで卵2個と野菜は好きなだけ
2回目は好きなカットフルーツ数種類とプレーンヨーグルトを好きなだけ

 

3. 汁物はできるだけ控える


リセットダイエットでは基本的に汁物は飲んではいけません。しかし、だし汁は除きます。ただし、リセットダイエットをしている人には、自分でアレンジをした味噌汁などを飲んでいる人が多くいます。ルール違反ではありますが、ダイエットは無理なく続けることも大切なので、効果は落ちても続けることができるなら問題ありません。ただし、どうせ飲むならできるだけ野菜をたくさん入ったものを飲みましょう。

 

4. この期間はケーキとお菓子とお酒は我慢


リセットダイエットって何?リセットダイエットをするときの7つのポイント2

リセットダイエットのときは糖分のもとであるケーキは当然食べてはいけません。そもそもダイエットにケーキはNGです。また、お酒も控えましょう。いまでは糖質やカロリー0のお酒もありますが、できればそれも控えてください。もちろんお菓子もだめです。そんな殺生な~という方は、基本的にダイエットが向いていないのであきらめましょう。どうしても甘いものが食べたいのであれば、食べ過ぎない程度にフルーツを食べましょう。

スポンサーリンク 


 

5. 期間を考慮して行うべし


無理をあまりしない食事制限が基本ですが、それでもかなりの食事制限をするため、始めるときの健康状態には気を配る必要があります。特に女性は月経があり、体調が悪くなりがちなので、できれば直後の1週間を利用するのが理想的です。

また、その1週間は外食も難しいので、できるだけ人と合わない連休を利用するのがおすすめです。宴会の多い年始年末や春先に行うのは控えましょう。

 

6. 終わった後の反動に注意


辛い1週間を乗り切れば、食事が解禁され好きなものを食べることができます。しかし、我慢していたからといって、いきなり暴飲暴食をしては、体重が戻るどころか、リバウンドしてさらに増える危険性があります。リセットダイエットを行った多くの人が、このリバウンドを経験しています。

1週間が過ぎてもできるだけ、控えるようにしましょう。食べたいのであれば、一気に食べるのではなく、少量を食べて満足できるようにしてください。ダイエットは終わった後のプロポーションの継続も大切なのです。

 

7. 食べていいものならいくら食べてもいいが「おかわり」禁止


リセットダイエットって何?リセットダイエットをするときの7つのポイント3

リセットダイエットでは、食べてはいけないもの以外ならいくらでも食べていいとされるダイエットです。しかし、おかわりは禁止です。

これだけ聞くと矛盾していますが、最初に皿に盛りつけた量以外をとってはだめいうことです。なので、たくさん食べたい方は大皿にたくさん盛り付けてください。

そして、その皿にもう一度盛り付けるおかわりは禁止です。同じ意味のような気もしますが、おかわりが禁止なのは、リセットダイエットが終わった後の生活で過食を防ぐために必要です。いつも気にすることなくおかわりをしている人は、習慣でおかわりが当たり前になり、意識しているよりも多く食べてしまいがちです。

おかわり自体を禁止して、その習慣をなくすことを目的としています。また、盛り付け1回で済ますと、次第に自分の満足のいく量がわかってくるので、食事の量を自分で制限するようになるのです。

まずはおかわりだけは禁止と強く意識してください。

 

あとがき


いかがでしたか?
リセットダイエットは流行りの炭水化物ダイエットや酵素ダイエットとほぼ同じダイエットの方法で、鍵は食事にあります。自分の食事を見直し体をリセットする、それを習慣にできたときに痩せる体を手に入れることができます。しかし、食事制限なので、しっかりルールを守って体調を崩さぬよう続けてくださいね。

今回は「リセットダイエットとって何?リセットダイエットをする時の7つのポイント」を紹介しました。最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク 


Speak Your Mind