リバウンドしない7つのダイエット方法

写真1
もうリバウンドはこりごりだという方へ。ダイエットに成功したとしても気を付けなければいけないのはリバウンドですよね。痩せたからと油断するといつの間にかリバウンドで、前よりも太っているという話をよく聞きます。そこで今回はリバウンドをしない優れたダイエット法を紹介していきます。リバウンドで辛い思いをした人は必見です。
 
スポンサーリンク 



 

リバウンドしない7つのダイエット方法

 

1. 無理な食事制限をしない


ダイエットの天敵でもあるリバウンドを防ぐには無理なダイエットをしないことが大切です。現在を多くの食事制限をするダイエットが存在します。炭水化物置き換えダイエットや単品ダイエットなどのダイエットは、しっかりと行えば効果的かもしれませんが、効果を高めたいからと無理な食事制限をすれば、一時的に痩せることはできても、その反動で食べ過ぎてしまいリバウンドしてしまう可能性が高いのです。なので、リバウンドしないためには、できれば食事制限を行うダイエットよりも、3食きちんと食べて、生活習慣を見直すダイエットのほうがいいでしょう。

 

2. 適度の運動は必須


写真2

寝るだけダイエットや断食ダイエットなど、近年では運動をせずに痩せるダイエットが流行っていますよね。毎日の運動を続けるのはしんどいと考える人が多く、さらにできるだけ苦労をせずに痩せたいという気持ちを持ってしまうのが、人というもの、そのため運動を行わないダイエットをする人が多く増えています。しかし、リバウンドをしないためには適度な運動は必須です。運動をしない食事制限のダイエットや寝るだけで効果のあるダイエットは脂肪を燃焼する訳ではありません。そのため、食生活を元に戻せば、亡くなった分のカロリーがただ戻るだけです。そのため痩せたからとまた食生活が乱れれば、リバウンドして、さらに太ってしまうのです。そのため、リバウンドをしないためには必ず適度な運動を心がけましょう。楽して痩せれるほど、ダイエットは甘くありません。

 

3. 筋肉量を増やすと効果的


ダイエットをするには脂肪を減らさなければいけません。そのため、筋肉量を増やすことがとても大切です。筋肉量が増えれば脂肪も燃やしやすくなり、さらに、太りにくい体を作ることができます。ダイエットの目的は痩せることはもちろんですが、太らない体を作ることです。そのため、リバウンドをしないためにも、筋肉量を増やすことのできるダイエットを選ぶのが賢い選択といえるでしょう。
 
スポンサーリンク 


 

4. ストレスの少ないダイエット法を選ぶ


ダイエットには少なからずストレスがかかります。食事制限や急激な運動をしてのダイエットは体にも心にも大きく負担をかけます。そのためストレスを強く抱えることになり、ダイエットが成功した途端に、「解放された!」という気持ちと共に、我慢していた分、凄まじい欲求に支配されてしまい、食べだしたら止まらない、もう2度と動きたくない、などと過度な反応をしてしまい、リバウンドを引き起こしてしまいます。なので、ダイエット方法を選ぶときに、自分ができるだけストレスがかからないと思うダイエットを選びましょう。短期間の効果を狙うダイエットよりも、効果は薄くても毎日続けられることのできるダイエットをした方が、リバウンドをする可能性も減り、長期でみれば効果も大きいのです。

 

5. 毎日の習慣にすることが大切


多くのダイエットは短期間だけ行うものが多いです。食事制限のダイエットでは3日間断食をするダイエットや1週間だけ続けるダイエットが多く、短期間で効果をだし、「辛い思いは少しの間だけ!」と自分に言い聞かせてダイエットを行う方法が広まっています。確かに短期間で痩せることができるのは魅力的です。そして辛い思いはできるだけすぐに終わるのが理想です。しかし、短期間で効果のあるダイエットは、その分すぐにリバウンドして戻ってしまう可能性があります。それではダイエットの意味がありません。なので、長期的なダイエットで自分の習慣にできるダイエットを選ぶことが大切です。長期間ダイエットは普段の生活を見直すことが多いので、健康にも繋がります。さらに人は習慣にさえしまえば、そのことをやることにストレスを感じずに、習慣をしないことの方がストレスになるため、ずっと続けることができるのです。その結果、ストレスなく健康的にダイエットができ、さらに太りにくい体を作ることができるといいこと尽くしなのです。

 

6. 体重を気にしすぎない


写真3痩せる=体重が減るということに縛られてはいけません。特に女性は体重を気にしますが、筋肉量が増えれば体重は増えます。体を引き締めるには筋力が必要なので、体重を気にしすぎては、せっかく効果の出ているダイエットも、効果がでていないと感じてしまい、どんどん無理なダイエットに取組み、ストレスによってリバウンドしてしまう人が多くいます。体重は確かに大切ですが、お腹が引き締まった、足が細くなった、お尻が上がったなど、体重が減っていなくても、見た目が細くなったりしていればそれは成功なのです。体重という数字ばかりにこだわるのではなく、見た目がどうなったかを気にしましょう。ダイエットで体重が増えても、見た目がすらっとすればそれは理想的な体型なのです。

 

7.リバウンドが嫌なら8時間ダイエットを!


リバウンドをしにくいダイエット方法は、あまりストレスを溜めることなく、しっかりとした食事をとることができることが重要です。なので、2016年現在、多くの人が注目している「8時間ダイエット」をおすすめします。8時間ダイエットとは、24時間のうちに8時間は何を食べても、好きなだけ食べてもいいというダイエット方法です。カロリーはもちろん、量も気にする事はありません。大切なのは朝、昼、晩、の食事を全て8時間の間に済ませるということです。簡単なように見えて、実はなかなか難しいダイエットですが、過度な運動をする必要もなく、食事も自分の好きなものを食べることができるので、ストレスをあまり感じることなくダイエットすることができます。ずっと続けるのは難しいという人も、1週間続けるだけでも効果を感じることができるので、一度は試す価値ありのおすすめダイエット方法です。

 

あとがき


いかがでしたか?
厳密にはリバウンドしないダイエットはありません。どんなダイエットをしているときでも、ある程度の運動をし、ストレスを感じることが少ない方法がリバウンドしないダイエット方法なのです。そのため、どんなダイエットを選んでもいいので、自分に合ったダイエット方法で実践するのがいいでしょう。ダイエットは辛く、難しいものではなく、楽しく、ゆったりとできるものという意識を持てば、いつの間にか痩せることが可能です。まずは、肩の力を抜いて、痩せたらいいやくらいのスタンスでのぞみましょう。
今回は「リバウンドしない7つのダイエット方法」を紹介しました。最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
スポンサーリンク 

Speak Your Mind