ダイエットの効果が出る人と出ない人の7つの違い

お腹周り、気になる?

「いろんなダイエットを試しているのに、なかなか効果が出ない。ちゃんと効果が出る人と何が違うの?」と疑問をお持ちのみなさまへ。

たくさんのダイエット情報が手に入る世の中なのに、思うように効果が出ないと、やる気続きませんよね。うまく結果が出ないのには、あなたの体質や生活習慣が関わっているかもしれません。

今回は、ダイエットで効果がでにくくなってしまう原因について詳しくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク 


ダイエットの効果が出る人と出ない人の7つの違い

 

どうして太ってしまうのか?

太ってしまう原因って、ご存じですか?
ダイエットをする時はどうして体重が増えてしまうのか、太ってしまうのかを理解することが大切です。
原因を見直していくことで、痩せやすいカラダを手に入れることができますよ。
健康的で美しいカラダを目指しましょう。

 

原因1. 低体温

健康的な人の基礎体温が36.6℃なのに対して、低体温の人は35℃台しかありません。
その冷えはむくみを引き起こし、太る原因になってしまいます。
ですので、体を冷やさないように日頃からシャワーだけでなくお風呂にゆっくりと浸かり、ご飯を作るときにはカラダを温める効果のある食材を使うなどを心がけていきましょう。

※カラダを温める効果のある食材

  • ニンニク
  • ショウガ
  • ネギ
  • 鶏肉

 

原因2. 睡眠不足

実は睡眠時間が少ない人は、毎日しっかり寝ている人と比べて太りやすい傾向にあるんです。

夜遅い時間になると何か食べたくなってしまうことってありませんか。
それは、睡眠不足によって食欲を増進させるホルモンがあるからなんです。

わたしたちの食欲を調節しているのは「グレリン」と「レプチン」2つのホルモンです。前者は食欲中枢を刺激し、後者は満腹中枢を刺激してくれる働きがあります。

実は、グレリンは睡眠時間の短い人ほど多くなり、過食に至って太ってしまうのです。

 

原因3. 間違った運動法

もしあなたが、ダイエット方法の中で筋トレやウォーキングを選んでいて、効果が出ないと悩んでいるのなら、それはトレーニング方法や歩き方などが悪いからかもしれません。

トレーニング中に他のことに気を取られて集中していなかったり、誤った歩き方のままでは意味がありません。トレーニング方法を理解し、短時間でもしっかりと集中してトレーニングを行うことできちんと効果が得られます。

 

またお肉がついちゃった・・・

スポンサーリンク 


原因4. 運動不足

何事においても運動不足はよくないですね。
運動を怠ることで、体内の脂肪が燃焼しにくくなってしまい肥満へとつながります。

肥満のほかにも運動不足は病気のリスクや腰痛、便秘の原因にもなるので毎日散歩をするなどして、少しずつ運動をするようにしましょう。

 

原因5. 食事

しっかり運動もして、夜も寝ているのになかなかダイエットに成功できないのなら、食事内容も見直してみましょう。ダイエットに適した食べ物があるということは、逆に脂肪に変わりやすい食べ物も存在します。

それは、糖質です。

お砂糖やハチミツ、清涼飲料水などに含まれる単糖類は、特に脂肪に吸収されやすいので取りすぎには注意が必要です。

他にも炭水化物などが太りやすい食べ物として挙げられますが、摂取不足も健康に悪いので適度に取るようにしましょう。

 

原因6. 食事量と食べ方

食事内容と合わせて意識してほしいのは、食事量と食べ方です。食事回数はそれぞれのライフスタイルに合わせて、2回~5回などに変えても大丈夫です。

ただ、注意してほしいことは、食事回数を変えたからといって食事量のトータルを変える必要がないということです。

なので、2回の人は1日に必要な食事量を1/2ずつ、5回の人は1/5ずつ摂るようにしてください。また、食べる時にはしっかりと噛むようにしましょう。

ゆっくり噛むことで、原因2の時に出てきた“レプチン”が満腹中枢を刺激してくれます。

 

原因7. 体重を測らない

ダイエットをしていて、なかなか見える効果が現れなくてやる気をなくしてしまう事ってありますよね。そんなあなたの背中を押し続けてくれるのが体重計です。

毎日、体重を測ることで今の自分を数値的に見ることができるようになり、ダイエットへのモチベーションを維持することができます。

その日の体重と一緒に食べたものなどを記していけば、太る原因もわかってくるのでおススメです。

 

あとがき

今回は、ダイエットで効果の出る人と出ない人の7つの違いをご紹介しました。

毎日の努力を最大限に引き出して最高の結果を出すには、どうして太ってしまうのかをきちんと理解し、あなたにとって最適なダイエット方法を選ぶことが大切です。
まずは、冷えや睡眠不足、食べすぎに気を付けて、健康的で美しい体型になりましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク 


Speak Your Mind