コントレックスを飲んでダイエットをするときの7つのポイント

コントレックスを飲んでダイエットをするときの7つのポイント

「コントレックスって昔からダイエットにいいって聞くけれど、本当?」と疑問をお持ちの方々へ。
モデル達も愛飲しているという「コントレックス」ですが、自分にも効果があるのか心配ですよね。
ここではそんなあなたに、コントレックスでダイエットをする時のポイントについてご紹介したいと思います。
スポンサーリンク 


コントレックスを飲んでダイエットをするときの7つのポイント

 

1. ミネラルウォーターを飲んで手軽にダイエット

人間は毎日約1.5リットルの水分補給が必要です。しかし、糖分がたくさん入ったジュースや清涼飲料水などをガブガブ飲み過ぎると、そんなに食べていないにも関わらずあっという間に体重が増えてしまいますよね。
そんな時はミネラルウォーターがダイエットの強い味方です。
なぜならミネラルウォーターは忙しい仕事や家事の合間などに気軽に摂取でき、カロリーはゼロ。
代謝を上げて、便秘などの解消をしたい場合は、カルシウムやマグネシウムなどミネラルが豊富に含まれる、硬度の高い「硬水」を選ぶのが賢い選択です。

 

2. 「軟水」と「硬水」の違いについて

コントレックスを飲んでダイエットをするときの7つのポイント3

水の種類には「軟水」と「硬水」があります。これらは水の「硬度」によって2つに分けられていますが、「硬度」とは水の中のカルシウムとマグネシウムの含有量を数字で表したものなのです。
一般的には硬度120mg以上が「硬水」とされていて、ダイエットに効果が高いといわれるカルシウムやマグネシウムを豊富に含んでいるのです。
日本人には昔から「軟水」のほうが馴染みがあり、より飲みやすいと感じるようですが、ヨーロッパ産のミネラルウォーターの中には、ミネラルの含有量が非常に高い「硬水」が数多くありますので、よりダイエット向きのものが見つかるでしょう。

 

3. 超硬水のミネラルウォーター「コントレックス」の成分とは

「スリムウォーター」として知られている「コントレックス」とは、フランスのコントレックス村で採れるナチュラルミネラルウォーターで、フランス厚生省からも認められています。
そのコントレックスはミネラルウォーターの中でも1468mgとダントツな硬度を誇る「超硬水」なのです。
超硬水のコントレックスは豊富なミネラルを含んでいますが、このカルシウムやマグネシウムなどのミネラルは人間の代謝には欠かせない栄養素です。これらのミネラルが代謝を活性化させることによって、糖質や脂肪が燃焼しやすくなりダイエットにも役立つのです。

コントレックスの主な成分(500mlあたり)

栄養素 含有量
カルシウム 234mg
マグネシウム 37.25mg
ナトリウム 4.7mg
カリウム 1.4mg
熱量、タンパク質、脂質、炭水化物 0mg

 

4. マグネシウムの効果で一気にデトックス

コントレックスの効果を一番実感できるのは、やはり便秘症の方ではないでしょうか。
硬水に多く含まれるマグネシウムは、腸により多くの水分を集める働きをするので、スムーズなお通じを助けてくれるのです。
さらに代謝もアップさせるので、利尿作用を促進し、むくみを解消してくれるなどの効果もあります。
マグネシウムの含有量の高いコントレックスでしたら、より効率的なデトックスが期待できるでしょう。
スポンサーリンク 



 

5. 簡単!コントレックスダイエットの方法について

睡眠中は身体から多くの水分が失われているので、起床後にコントレックスをコップ一杯飲みましょう。さらに毎食時と、入浴前、入浴後にも一杯飲みます。
あと、コーヒーや紅茶、清涼飲料水の代わりにコントレックスを飲むようにしてみてください。どうでしょう?面倒くさがりな方でも、とっても簡単にトライできそうですよね。
こうすれば余計なカロリーを摂取せずに、身体への十分な水分補給も同時に実現できるので、一石二鳥と言えます。
ポイントですが、常温の水は体内での代謝をアップさせる働きがあるため、さらなるダイエット効果を実感したい方は、常温で摂取するように心がけてみてくださいね。

 

6. 飲みにくい「硬度の高い水」にはちょっとしたアレンジを

コントレックスを飲んでダイエットをするときの7つのポイント2

コントレックスを初めて飲んだ方の中には、その味が苦手でずっと飲み続けられるか心配になってしまった方もいらっしゃるかもしれません。
そんな時は、ライムやレモンを絞って入れてみるのがお勧めです。
コントレックスの公式サイトでは、野菜や果物と合わせてアイスドリンクやスムージーにするレシピなども公開されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

7. コントレックスを摂取する際の注意点

最後に、コントレックスを摂取する際の注意点ですが、お通じに大変高い効果がありますので、もともと胃腸が弱い人などは、下痢をしないよう注意が必要です。
日本人は軟水に慣れているので、非常に硬度の高いコントレックスなどのような「超硬水」は胃腸に大きなダメージを与えてしまう可能性があります。
ミネラルウォーターを選ぶ際には、自分の体質や体調、用途に合わせて、必ず硬度を確認してから購入するようにしましょう。あと、初めて摂取する時は少しずつ様子を見ながら飲むようにしてくださいね。
「どうしても味が苦手」という方もいらっしゃると思うので、まずは一本購入して試してみるのがお勧めです。その人の体質によって効果も様々ですので、味や効果に納得できたら続けてみるというのが、確実なダイエット成功への第一歩なのです。

 

編集後記


いかがでしたか。ダイエットの方法は「○○抜き」が多く、我慢してばかりでストレスが溜まってしまいがちです。しかしコントレックスを始めとしたミネラルウォーターを利用したダイエットは、積極的に身体に取り込むことで、健康やダイエットへの効果がアップするので、精神的にもあまり負担のかからない、スマートなダイエット法といえるでしょう。
さあ、あなたも明日からコントレックス片手に、フィットネスやジョギングに励んでみれば、ちょっとしたモデル気分も味わえるかもしれません。

今回は「コントレックスを飲んでダイエットをするときの7つのポイント」をお届けしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

まとめ

1. ミネラルウォーターを飲んで手軽にダイエット
2. 「軟水」と「硬水」の違いについて
3. 超硬水のミネラルウォーター「コントレックス」の成分とは
4. マグネシウムの効果で一気にデトックス
5. 簡単!コントレックスダイエットの方法について
6. 飲みにくい「硬度の高い水」にはちょっとしたアレンジを
7. コントレックスを摂取する際の注意点

スポンサーリンク 


Speak Your Mind