防風通聖散でダイエットをするときの8つのポイント

防風通聖散でダイエットをするときの7つのポイント

「防風通聖散って漢方薬だけど、病気じゃなくても飲んでいいの?」と疑問をお持ちの方々へ。
防風通聖散は肥満を改善してくれる漢方薬。これならダイエットの力強い味方になってくれそうですよね。
ここではそんなあなたに、防風通聖散でダイエットをするときのポイントについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク 


防風通聖散でダイエットをするときの8つのポイント

 

1. 漢方でダイエットできる?今話題の「防風通聖散」とは


防風通聖散でダイエットをするときの7つのポイント3

ダイエットというと、ダイエット食品が真っ先に思い浮かびますが、漢方薬でもダイエットができるってご存知でしたか?
今回ご紹介する「防風通聖散」という漢方薬ですが、肥満症や便秘症の方によく処方されています。
漢方製剤では「防風通聖散」そのままの名前で、ツムラやロート製薬、クラシエ薬品などから販売されています。
市販薬では「コッコアポA」や「ナイシトール」という名前で販売されていますので、「防風通聖散」は知らなくても、こちらの方をご存じの方は多いかもしれませんね。

 

2. 防風通聖散の特徴と含まれる成分について


「防風通聖散」は太古の昔から存在し、人々の生活と健康を支えてきた漢方薬です。
防風通聖散には18種類もの生薬が含まれているため、ダイエットや健康への様々な高い効果が期待できるのです。
「麻黄」、「連翹」、「甘草」、「荊芥」は、脂肪燃焼効果が、そして「大黄」「芒硝」は腸を刺激し、硫酸マグネシウムの作用により便を柔らかくして、便通を促します。

防風通聖散に含まれる生薬

防風(ぼうふう) 白朮(びゃくじゅつ) 当帰(とうき)
黄ごん(おうごん) 荊芥(けいがい) 川きゅう(せんきゅう)
大黄(だいおう) 連翹(れんぎょう) 薄荷(はっか)
芒硝(ぼうしょう) 桔梗(ききょう) 滑石(かっせき)
麻黄(まおう) 山梔子(さんしし) 生姜(しょうきょう)
石膏(せっこう) 芍薬(しゃくやく) 甘草(かんぞう)

 

3. やっぱり気になる!防風通聖散のダイエット効果とは


防風通聖散は、上記でご紹介した生薬の力で、新陳代謝を高め、脂肪の分解・燃焼を促進し、お腹まわりについた気になる皮下脂肪を落としてくれるので、ダイエットに有効な漢方薬と言われています。
さらに、食欲を増進するホルモンである「グレリン」の分泌を抑え、自然と食事の量を減らしてくれるので、食べ過ぎを防止してくれることもわかっています。
防風通聖散は、発汗、利尿、便通を促進し、高血圧や肥満に伴う動悸、肩こり、のぼせ、むくみ、便秘、メタボリックシンドローム等を改善してくれるという、かなり優秀で、ダイエットにおいても非常に頼れる漢方薬なのです。

スポンサーリンク 


 

4.防風通聖散は何故基礎代謝が上がるのか


防風通聖散でダイエットをするときの7つのポイント3

防風通聖散を飲むと、何故基礎代謝が上がるのでしょう。
内臓脂肪細胞でつくられる「アディポネクチン」という超善玉物質があるのですが、防風通聖散を飲むと、この「アディポネクチン」が増加したという研究結果が出ています。

アディポネクチンが増加すると脂肪細胞が活性化されて、脂肪内部の体温が上昇します。それが「発汗」を促し、基礎代謝があがるのです。
その3で説明した通り、代謝が上がればデトックス効果が上がって利尿作用や便通なども促進される、というワケです。

 

5.防風通聖散の服用方法および効果的な使用方法について


防風通聖散に限らず、多くの漢方薬は食前の服用が良いとされています。
これは、漢方薬が胃酸によって分解されることで、穏やかにじっくり、そしてより効果的に作用するためです。
しかし漢方薬の中にも胃への刺激が強く、食後の服用を勧めているものもありますので、使用上の注意をよく守り、服用するようにしてください。
さらに防風通聖散は「脂肪燃焼を促進する」作用がありますので、有酸素運動などのような運動と組み合わせて服用するのが、いっそう効果的です。運動前にお湯と一緒に服用すると、さらに効果がアップしますよ。
 

6.ずっと続けられそう?防風通聖散の気になるお値段は


やはり気になるお値段ですが、メーカー希望小売価格で、1ヶ月分が5000円程度と、少々お高めの価格設定となっています。ネットショップでは、それよりかなり割引されていますので、防風通聖散を取り扱っているサイトを利用して購入するのが賢い選択です。
そのほか、防風通聖散は保険が適用されますので、重い便秘などの理由で医療機関を受診し、防風通聖散を処方してもらえば、出費を抑えることもできます。
現在のご自分の状況やお悩みの程度に添った方法で、防風通聖散のご利用を検討してみてくださいね。

 

7.知っておきたい!防風通聖散の副作用について


防風通聖散ですが、身体にやさしい漢方といえども薬には変わりないので、副作用についてもよく考えておきたいものです。その方の体質や使用量、使用期間によっては、肝機能障害を引き起こす可能性がありますので、注意が必要です。

肝機能障害の症状について

  • 発熱
  • かゆみ
  • 発疹
  • 黄疸
  • 褐色尿
  • 食欲不振
  • 身体がだるい

さらに、高いデトックス効果があるため、虚弱体質、胃腸の弱い方、妊婦、高齢者の方には不向きといわれていますので、心当たりのある方は服用を控えるようにしてください。

 

8.必ず守りたい!防風通聖散を服用する際の注意点とは


このようにダイエットや健康効果が抜群の防風通聖散ですが、飲むだけで痩せるといった「夢の薬」ではありません。
防風通聖散はあくまでも、あなたのダイエットや健康をサポートしてくれる存在です。生活習慣を見直して、食事療法や運動療法もうまく併用しつつ、上手に活用するようにしてくださいね。
使用の際は、薬剤師やかかりつけ医に相談し、注意書きに表示された用法容量を必ず守り、安全に服用するように心がけましょう。

 

あとがき


いかがでしたか。太っていること自体は病気ではありませんが、肥満は動脈硬化や糖尿病、高血圧、心臓病といった、様々な生活習慣病を引き起こす恐れもあります。
防風通聖散の助けを借りながら、生活習慣を整え、肥満を解消すれば、何物にも代えがたい貴重な「健康」や、ヘルシーなライフスタイルも手に入れることができるかもしれません。
これからはあなたのダイエットのアイテムに、「防風通聖散」を加えてみてはいかがでしょうか。
今回は「防風通聖散でダイエットをするときの8つのポイント」をお届けしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク 


Speak Your Mind