チアシードって副作用あるの?チアシードの正しい7つの知識

チアシードって副作用あるの?チアシードの正しい7つの知識

「有名セレブも愛用しているチアシードって、一体何なの?」と興味津々の方々へ。
ヘルシーで美容効果も抜群で、なおかつダイエットによいとくれば、女性のみなさんは黙っていられませんよね。
ここではそんなあなたに、チアシードの正しい知識と注意点について、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク 


チアシードって副作用あるの?チアシードの正しい7つの知識

 

1.ダイエットに効果抜群!?最近評判の「チアシード」とは


チアシードって副作用あるの?チアシードの正しい7つの知識3

ダイエットの情報に敏感なみなさんは、もう「チアシード」という言葉をお聞きになったことがあるかもしれませんね。
チアシードは「チア」というシソ科ミント属の植物の種で、メキシコ南部が原産地と言われています。
マヤ・アステカの先住民族が常食としていた植物で、古代マヤ帝国では「戦士は大さじ1杯のチアシードだけで戦える」ともささやかれていました。
栄養価が非常に高く、「人の生命維持には、チアシードと水があれば足りる」というほど。
見た目は、ゴマよりちょっと小さいくらいで、たんぱく質、ミネラル(カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛)、ビタミンB、食物繊維、αリノレン酸などの成分が豊富に含まれています。
種類としては、黒の「ブラックチアシード」と白の「ホワイトチアシード」があり、ホワイトチアシードの方が必須脂肪酸である「α-リノレン酸」を多く含んでいます。

チアシードの栄養成分(100gあたり)

成分 含有量
エネルギー 526kcal
タンパク質 16.0g
脂質 32.9g
炭水化物 41.5g
食物繊維 34g
ナトリウム 2mg
カルシウム 557mg
7.86mg
カリウム 781mg
リン 775mg
オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸) 19g

*健康大陸「チアシード」成分表より

2.有名セレブ達も愛用!チアシードのダイエット効果とは


チアシードの特徴として水分を加えるとゼリー状になり、10倍程度に膨張する性質があります。これを摂取すると非常に満腹感が得られるため、食べ過ぎを防いでくれますし、腹持ちが良いので空腹を感じにくいという、ダイエットにはまさにうってつけの食品と言えるのではないでしょうか。
さらに、食物繊維が豊富に含まれているため、女性に多い頑固な「便秘の悩み」の解消が期待できるのも、うれしいポイントですよね。
「チアシードダイエット」は、ミランダ・カーやアンジェリーナ・ジョリーなどのハリウッドセレブや、多くの日本のモデルや女優達が、今まさに注目している流行のダイエット法なのです。

 

3.ダイエットだけじゃない!チアシードの美容や健康への効果とは


チアシードに豊富に含まれる「オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)」という栄養素をご存じでしょうか。これは、人の体内では作ることのできない必須脂肪酸で、私たち現代人に不足しがちな成分とも言われています。
オメガ3脂肪酸には、コレステロールや中性脂肪の抑制、代謝の促進、動脈硬化・心筋梗塞の予防、高血圧・脂肪肝の予防、記憶力の向上、アレルギー症状の緩和、イライラの抑制などの、健康維持・向上に対する大変優れた作用があります。
さらにオメガ3脂肪酸は、アンチエイジングにも効果があると言われていますので、シミやシワを防ぎ、いつまでも瑞々しく美しい肌を手に入れることも可能になります。

スポンサーリンク 


 

4.どうやって食べたらいいの?チアシードの手軽でおいしい摂取方法とは


チアシードって副作用あるの?チアシードの正しい7つの知識2

一見「ごま」のような見た目のチアシードですが、水分に浸すと種の周りがゼリー状になるという、不思議な性質を持っています。
このため、水分が多いジュースやスムージー、ヨーグルトに加えて、ドリンクやデザートとしていただくのが簡単でおすすめです。
これらを食事の前に摂取すればお腹がいっぱいになりますので、食べ過ぎを防いでくれる効果が期待できますよね。
プチプチした食感で、味に癖がなくて食べやすいので、病みつきになってしまう方も多いのではないでしょうか。ナッツのような食感なので、そのまま食べてもおいしくいただけます。
料理が得意な方は、毎日のおかずの中にアレンジして取り入れてみるのも楽しいと思いますので、詳しい作り方については、レシピサイトなどを検索してみてくださいね。

 

5.チアシードダイエットは危険?しっかり考えたいチアシードの副作用とは


チアシードに水分を加えてできる、このゼリー状のものは「グルコマンナン」という物質で、これは人間が体内で消化できない食物繊維です。
このため度々お腹が緩くなりがちになりますので、普段、お腹を下しやすい人は注意が必要です。
それに、ダイエットを焦ってチアシードを大量摂取し、急激に痩せすぎた場合、肌荒れ、脱毛、歯がもろくなるなど、美容や健康に多大な影響が出ることもありますので、常に自分の体調の変化に気を配りながら、慎重に取り組むようにしてくださいね。

 

6.チアシードってどこで売っているの?チアシードの確実な入手方法について


チアシードは現在、スーパーなどではあまり見かけることはないので、インターネットや通販で入手するのが基本です。
価格は1kgにつき3000~4000円程度で販売されていますが、100gくらいの量からパックで販売されていますので、まずは少量パッケージを購入してみて、様子を見てみるのがよいでしょう。
便利なスティックタイプも販売されていますので、普段外出が多い方はそちらを利用してみるのが、手軽でおすすめです。

 

7.今度こそ成功したい!チアシードダイエットをする際の心得とは


チアシード摂取の際の注意点ですが、商品パッケージの注意書きをよく読み、一日の摂取量を守り、過剰摂取には十分注意する、ということを常に心がけるようにしてください。
「チアシードダイエット」は、膨張したチアシードを食べ、お腹いっぱいにさせて、普段の食事の量を減らして行うダイエット法です。普段の食事の量を変えずに、チアシードを利用しても効果はありませんので、この点についても頭に入れておくことが肝心です。

 

あとがき


いかがでしたか。チアシードダイエットを始め、どのようなダイエットでもそうですが、挑戦する際は「自分の体質に合っているかどうか」「効果はあるかどうか」をしっかり確認してみてから、続けるかどうか判断するようにしましょう。
有名人が取り組んでいるからといって、やみくもに信じて商品を大量に購入し、「自分には合わなかった」と後悔するのではなく、まずはちょっとずつ試してみて、自分にも効果がありそうな場合は続けてみる、というのがダイエットに失敗しないコツです。
世の中に流布している多くの情報に惑わされず、上手にあなたに合ったダイエットを探してみてくださいね。
今回は「チアシードって副作用あるの?チアシードの正しい7つの知識」をお届けしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

まとめ

  1. ダイエットに効果抜群!?最近評判の「チアシード」とは
  2. 有名セレブ達も愛用!チアシードのダイエット効果とは
  3. ダイエットだけじゃない!チアシードの美容や健康への効果とは
  4. どうやって食べたらいいの?チアシードの手軽でおいしい摂取方法とは
  5. チアシードダイエットは危険?しっかり考えたいチアシードの副作用とは
  6. チアシードってどこで売っているの?チアシードの確実な入手方法について
  7. 今度こそ成功したい!チアシードダイエットをする際の心得とは

スポンサーリンク 


Speak Your Mind