トマトスープダイエットをするときの7つのポイント

写真㈰
トマトスープでダイエットをしようとしている人へ。脂肪燃焼スープダイエットというのをご存知でしょうか?それの1つにトマトスープでダイエットをする方法があります。基本的にはスープを毎日飲むだけの簡単ダイエットですが、一体トマトスープにはどんな効果と特徴があるのでしょうか?
スポンサーリンク 


 

トマトスープダイエットをするときの7つのポイント

 

. 緊急ダイエットとも呼ばれる


トマトスープダイエットは脂肪燃焼スープダイエットの1つで、元々治療のために生まれた食事療法ですので、安全性もあり、効果も高いダイエットです。そのため、緊急ダイエットとも呼ばれており、短い期間でかなりの効果を期待できるダイエットです。さらにトマトスープダイエットは体重だけでなく、体脂肪も落とすことができます。しかし、たんぱく質をあまりとらないため、筋肉が衰えて、代謝が悪くなり、リバウンドの可能性も高いダイエットです。緊急ダイエットという名の通り、1週間で効果がでるので、すぐにでも痩せたいという人にはおすすめのダイエットと言えるでしょう。ただし、必ず「1週間限定」で行うようにし、長期間続けることのないようにしましょう。

 

. 1週間プログラムを徹底するのが大切


トマトスープダイエットは1週間のプログラムが決められており、その通りに守ることがとても大切なダイエットです。むしろそのプログラムを守れば痩せることができるダイエットといえるでしょう。

1日目はトマトスープとバナナ以外の果物を食べ、2日目はトマトスープと野菜、3日目は1日目と2日目のミックスでトマトスープと野菜と果物を食べる日、4日目はトマトスープとバナナと低脂肪ミルク、5日目はトマトスープとお肉、6日目はトマトスープと牛肉と野菜、そして7日目がトマトスープと玄米のプログラムです。
ほとんど脂肪燃焼スープダイエットと同じプログラムで、野菜スープがトマトスープに変わっただけと思ってください。

 

. 守るべきルール


トマトスープダイエットには守るべきルールもあります。基本的に脂肪燃焼スープダイエットと同じで、アルコールは一切禁止です。お酒を飲んだらその時点で最初からやり直しと思ってください。そして、揚げ物類や油、小麦粉、糖質を含む甘味料をとることはNG
です。ルールが多くて難しいと思うかもしれませんが、1週間に食べるメニューが決められているので、それ以外の余分なものを食べなければ問題ありません。1週間はダイエットだけに専念するようにしましょう。
スポンサーリンク 


 

. 真っ赤にトマトに秘められたパワー


トマトに含まれる栄養で有名なものは「リコピン」ですよね。これは、赤やオレンジ色の果物や野菜に含まれている色素の一種で、ダイエット効果はもちろん、美容にも効果があるので、女性にはうってつけの食材なのです。他にもビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養も含まれているので、便秘改善や基礎代謝を上げることもできるので、トマトスープダイエットは体重を落とすだけでなく、太りにくい体にしてくれるので、プログラムを終えた後でもしっかりと、カロリーなどを考慮すればリバウンドを防ぐことができます。さらに、トマトスープダイエットに使う野菜もそれぞれダイエット効果がある野菜を使うので、相乗効果でさらに高い効果を期待することができます。

 

. 4日目を乗り切れるかがカギ


写真㈪
トマトスープダイエットは1週間のみのダイエットですが、その一週間はものすごく辛いものです。やり方も簡単で短期間で痩せることができるダイエットなので、多くの人が挑戦していますが、やり終えた人の感想は口々に「思った以上にきつい」と言います。基本的に食事はトマトスープなので、どうしても糖質とたんぱく質が不足します。そのため、体にエネルギーが回らずに頭がぼーっとしたり、体がふらふらしたりします。さらに、頭痛に悩まされることにもなります。1週間という短い期間の内に、まるでボクシングのジャブのようにじわじわと体の不調がでてくるのです。もちろん医療目的で生まれたダイエットのため安全は安全ですが、とても辛い思いをすることを覚悟しなければいけません。特にプログラムを初めて4日目はかなりの症状が出ます。しかし、ここを乗り切れば5日目はお肉を食べることができるので、ここがダイエットを成功するかしないかの境目といえるでしょう。ここまで来たなら気力で乗り切りましょう。

 

. 運動をすれば効果はさらにアップする


写真㈫
トマトスープダイエットは食事をトマトスープにかえるだけのダイエットで、運動をしなくても痩せることができます。しかし、たんぱく質が不足しているので、筋力が衰える可能性もあり、運動をすればそれだけダイエット効果は高めることができます。30分の軽いジョギングでも十分な効果を発揮するので、もし余裕がある人は運動をとりいれるといいでしょう。ただし、糖質も不足しているのでエネルギー不足により、過度な運動をすれば倒れる可能性もあるので、もし、運動をするのであれば少し糖質をとるかちょっとでも体調がおかしいと思ったらすぐにでも辞めるようにしましょう。

 

. 毎日が辛いなら夜だけでもいい


トマトスープダイエットは1週間決められたメニューを食べるダイエットですが、どうしても続けられないという人もいると思いますが、まだ諦めるのは早いです。確かにプログラムをしっかりと守らないと大きな効果を期待することはできません。しかし、ダイエットの基本は「無理をしない」ことです。無理をすれば体に悪影響を及ぼす可能性があるほか、ストレスによってさらに太る可能性もあります。なので、どうしても続けられないという人は、夜だけトマトスープを飲むようにしましょう。それだけでも効果はありますし、何よりストレスも大きく減らすことができます。

 

. あとがき


いかがでしたか?
トマトスープダイエットは脂肪燃焼スープダイエットの1種で、とても効果のあるダイエットです。もし、野菜スープが苦手という人は、一度トマトスープでのダイエットを試してみてください。
今回は「トマトスープダイエットをするときの7つのポイント」を紹介しました。最後まで読んでいただきありがとうございます。
スポンサーリンク 


Speak Your Mind