ところてんダイエットをするときの7つの重要ポイント

ところてん

食事制限のダイエットが苦手な方へ
食事の量を減らして空腹を我慢するダイエットはどうしても続きませんよね。お腹いっぱいになるまで食べて痩せた〜い!という方におすすめなのが「ところてんダイエット」です。
今回はところてんダイエットをするときの7つの重要ポイントをお届けいたします。

スポンサーリンク 


ところてんダイエットをするときの7つの重要ポイント

 

その1:ところてんダイエットは「置き換えタイプ」と「食前タイプ」の2通りあります


ところてんダイエットの話を始める前に、なぜところてんがダイエットに向いている食材なのかをお話ししましょう。

ところてんは「テングサ」という海藻から出来ています。カロリーはなんと100gで2kcalだけ!たくさん食べても太りません。
味もカロリーもないのでないのであまり栄養素がないように感じますが、カリウム・カルシウム・マグネシウムなどのミネラルが豊富です。ミネラルは血液をサラサラにしてくれ、脂肪を燃焼し基礎代謝をUPしてくれます。
さらにところてんには食物繊維が豊富です。食物繊維は便秘に良いだけではなく、満腹感が得られやすいというメリットがあります。そして糖質の吸収を遅くしてくれるので、太りにくい体をつくってくれるのです。

ところてんダイエットは、一日一食どこかでところてんだけにする【置き換えタイプ】と、毎食食事の前に食べる【食前タイプ】、大きく分けて2通りのやり方があります。
ところてんダイエットは毎日続けられることが必須条件ですので、自分にとってどちらがやりやすいか、どちらが続けやすいかで選びましょう。

 

その2:【置き換えタイプ】一日一食と間食をところてんに置き換えましょう。


置き換えタイプは朝・昼・夜のどこかをところてんだけにする方法です。他の食事は普通に食べてOKです。
どこを置き換えやすいかは生活によって違うと思いますが、食べた後に運動などカロリーの消費が出来ない夕食が一番おすすめです。翌朝のお通じも良くなりますし、一石二鳥です。

置き換えないところの食事は、あくまでも「普通」の量にしてください。どんなに一食ところてんにしても、他でカロリーを摂りすぎてしまえば意味がありません。
その代わり、ところてんならどんなに食べてもOKです。もし夜お腹が空いて目が覚めてしまったり、おやつに何か食べたくなった時はひたすらところてんです!

ただ、いくらカロリーが少ないと言っても、毎回同じ味じゃ飽きちゃいますし、かけるタレによってはカロリーが上がってしまいます。
どんな味付けで食べたらよいかはその4〜6を参照してください。

 

その3:【食前タイプ】毎食前にところてんを食べてから食事をとるのもOK!


置き換えタイプだとどうしても他の味を食べたくなってしまう人や、毎回のご飯の量が「普通」に制限できずにたくさん食べてしまいがちな人には、食事の前に150g(1パック)のところてんをたべる「食前タイプ」がおすすめです。
当たり前のことですが、ところてんを食べていつもと同じ量の食事にしてしまえば結局カロリーは減りませんよね。ところてんを食べてもその後の食事の量が減らせない人は、ところてんをもっとたくさん食べてもOKです。
ポイントは「つるつる食べるのではなく、ちょっと時間をかけて食べること」。これだけで満腹感を感じやすくなりますし、脂肪燃焼や糖質の吸収を抑える効果がより高くなります。

間食もOKなのは「置き換えタイプ」と一緒です。出来ればところてんにしましょう。
ところてんが物足りなければこんにゃくゼリーとか寒天とか、ところてんに似た食材を食べるのもアリです。
どうしてもケーキなどを食べたくなってしまった場合、夕飯をところてんだけにするとかバランスをとればOKです。

スポンサーリンク 


 

その4:かけるタレのカロリーに注意しましょう


ところてんのタレ

ところてんにかけるものは地域によって違うと言われていますが、あなたはいつも何をかけて食べていますか?
いくらところてん自体がカロリーの少ないものだとしても、黒蜜をガンガンかけたらカロリーが一気に上がるのは安易に想像できますよね。ところてんに合わせるタレも考慮が必要です。

ところてんのタレのカロリーは以下の通りです。

ところてんのタレのカロリー

三杯酢

約15kcal

酢醤油

約12kcal

黒蜜

約65kcal

胡麻ダレ

約40kcal

でも、子供のころずっと黒蜜で食べていた人が酢醤油で食べると違和感があるように、どうしても好みがありますよね。例え黒蜜でも量を減らせば当然カロリーは減りますし、臨機応変に自分のやりやすい形をみつけるのが継続のコツです。
買うとついてくるタレだけではなく、自前でタレをつくるのもおすすめです。
例えば麺つゆをつかってみたり、酢で冷やし中華風にしたり、ポン酢でアレンジしたり、いろいろ試して好みの味を見つけましょう。

 

その5:ところてんはミネラル豊富!他に加えるならタンパク質がおすすめです。


その1でお話ししたように、ところてんの栄養素は「ミネラル」です。ところてんに足りない栄養素を補充するなら何でしょう?

ところてんにかけるものが麺つゆやお酢だったら当分などは若干摂ることができます。足りないのはタンパク質です。ビタミンもあると尚良しです。
「置き換えタイプ」で単品でところてんを食べるなら、鶏ささみときゅうり、ごまを上にのせて麺つゆをかけて食べたりすれば、バランスの良い食事ができます。
食前タイプの場合は、その後に食べる食事に野菜と脂質のすくない肉や豆腐などの大豆製品などがおすすめです。

 

その6:飽きないように、色々なアレンジ料理を覚えましょう♪


ダイエットに一番危険なのは「飽きた」「止めたい」という気持ちですよね。
それを防ぐためには「いろんな味」で「楽しくアレンジ」です。ところてん自体に味がないので、本当にアレンジしやすく飽きのこない食材でもあるんです。

ところてんはダイエット以外にも美容食品として人気ですので、「ところてん ダイエット レシピ」で調べると、たくさんのレシピが出てきます。
ところてんを麺がわりにしてメインで食べるものから、低カロリーのおやつのレシピまで本当に色々な方法で楽しめます。
その5でも紹介したように、タンパク質(肉やマメ)とビタミン(野菜)が入っているアレンジレシピがおすすめです。

また、食物繊維は糖質の吸収を抑える働きがあるので、果物などと一緒に食べても糖質の吸収を抑えてくれてビタミンがとれるのもうれしいですよね♪

 

その7:なんでもほどほどが一番です


お腹 メジャー

いくらところてんがミネラル豊富だとしても、他の栄養素は他の食材で摂るしかありません。
痩せるのが楽しくてところてんばかりにしてしまうと、他の栄養素が取れずに「ダイエット」ではなく「栄養失調」になってしまいます。
栄養失調になると、体は少ない食料でより栄養素を吸収しようとしてしまい、リバウンドが起きやすくなってしまいます。
中だるみのときは、ところてんには飽きるし痩せないしでイライラするかもしれませんが、そこで極端なダイエットに走ってしまったら今までの努力が水の泡です。
ところてん以外にも食事は摂り、足りない栄養素を補うようにしましょう。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?
カロリーを気にせずにお腹いっぱい食べられる食材があるのは嬉しい限りですよね! 無理せず、イライラせず、がダイエットの一番のポイントです。自分に合った方法で、いろいろなアレンジレシピを試しながらダイエットを楽しんじゃいましょう。
今回は「ところてんダイエットをするときの7つの重要ポイント」をお届けいたしました。最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク 


Speak Your Mind